トップ > 新卒採用サービス > 活用シーン 他社情報に埋もれないための情報配信

新卒採用サービス 活用シーン 他社情報に埋もれないための情報配信

こんなとき:欲しい学生が採用競合にとられている。アピール不足かな?

プッシュ型の情報配信で他社よりアピールを強化

傾向
就職活動でエントリーする企業数は、学生一人当たりなんと平均90社!!

学生一人当たりの就職活動のエントリー傾向

提案
他者情報に埋もれないために、企業側から積極的に学生の持つ携帯電話へダイレクトに情報配信しましょう。
具体案
「学生へのエール」や「サイト情報更新」など、些細な情報でも定期的に配信。
学生に「情報が届く」という習慣を覚えさせ、自社を意識させましょう!
情報配信を通じて、さりげなく自社をアピール!

情報配信を通じて、さりげなく自社をアピール

活用イメージ
自社独自の携帯採用サイトを用いての活用イメージです。

新卒採用サービス 活用イメージ図

  • メール配信
  • サイト画面

↑ページトップへ